「オール電化住宅ローン」/オール電化の次は?naviお役立ち用語集

オール電化の次は?navi HOME  >  オール電化の次は?navi お役立ち用語集  > オール電化住宅ローン

オール電化住宅ローン

オール電化住宅ローン

オール電化住宅や太陽光発電導入の新築・購入および既築住宅のリフォーム費用については全国の金融機関で特別金利住宅ローンを用意しています。
金融機関によって優遇される金利の割合はさまざまですが、0.1%~1%前後の優遇を受けられます。
このオール電化住宅専用ローンで金利の優遇を受けられれば
オール電化を進める上でボトルネックになる大きな初期投資への負担が金利の優遇分で軽減することができます。
さらにオール電化にすることで火災保険を優遇される保険会社もあります。
住宅火災の原因の2割近くはコンロからの出火です。
つまり、火を使わないリスクが低いので火災保険にはオール電化の割引制度があります。
住宅購入予定地を管轄している電力会社に問い合わせれば、オール電化住宅専用ローンを取り扱っている銀行を紹介して貰うことも可能です。

資源もエネルギー(電気)も限られたものだからこそ、より効率的で快適な生活が求められています。おうちエネルギーを賢く使って、より良い暮らしをしませんか?
住まいにも取り入れたい、新しい「ハイブリッドな暮らし」という考え方 ハイブリッドな暮らしとは、電気+ガスで、それぞれのイイトコドリ。
ハイブリッドな暮らしをささえる	新型 ハイブリッド給湯・暖房システム

電気の得意な仕事は電気で、ガスの得意な仕事はガスで。
おうちエネルギーのうち、約52%※1 にあたる「給湯・暖房」に 関わるエネルギーをもっとも効率的な方法で利用します。

  • 一次エネルギー効率約125%
    ※2
  • CO2 排出量約50%削減
    ※3
  • 給湯費用従来の1/2以下
    ※3
  • 温水暖房もハイブリッド対応

※1 資源エネルギー庁エネルギー白書2008」より ※2 2012年3月 リンナイ(株)調べ
※3 2012年3月 リンナイ(株)調べ 従来ガスふろ給湯器との比較