「電磁波」/オール電化の次は?naviお役立ち用語集

オール電化の次は?navi HOME  >  オール電化の次は?navi お役立ち用語集  > 電磁波

電磁波

電磁波

電磁波とは、電気と磁気の両方の性質をもつ波のことで、電気の影響が及ぶ範囲を「電場」といい、磁気の影響がおよぶ範囲を「磁場」といいます。この電場と磁場が互いに影響しあって、電磁波の波がつくられています。
電磁波は一般に周波数であらわされ、周波数とは1秒間に生じる電磁波の波の数ですが、周波数にはいろいろな種類があり、私たちの周りにもたくさんあります。まず、テレビ・パソコン・携帯電話・電子レンジ・電気カーペット、ラジオなどから発生している電波、赤外線、可視光線、紫外線、X線・ガンマ線などの電離放射線などがあり、順に周波数が高くなっています。
電磁波が及ぼす人体の健康への影響についてはいろいろ言われていて、科学的根拠は立証されていませんが現在研究が行われていますので、今後も注意は必要でしょう。

資源もエネルギー(電気)も限られたものだからこそ、より効率的で快適な生活が求められています。おうちエネルギーを賢く使って、より良い暮らしをしませんか?
住まいにも取り入れたい、新しい「ハイブリッドな暮らし」という考え方 ハイブリッドな暮らしとは、電気+ガスで、それぞれのイイトコドリ。
ハイブリッドな暮らしをささえる	新型 ハイブリッド給湯・暖房システム

電気の得意な仕事は電気で、ガスの得意な仕事はガスで。
おうちエネルギーのうち、約52%※1 にあたる「給湯・暖房」に 関わるエネルギーをもっとも効率的な方法で利用します。

  • 一次エネルギー効率約125%
    ※2
  • CO2 排出量約50%削減
    ※3
  • 給湯費用従来の1/2以下
    ※3
  • 温水暖房もハイブリッド対応

※1 資源エネルギー庁エネルギー白書2008」より ※2 2012年3月 リンナイ(株)調べ
※3 2012年3月 リンナイ(株)調べ 従来ガスふろ給湯器との比較