「売電料金」/オール電化の次は?naviお役立ち用語集

オール電化の次は?navi HOME  >  オール電化の次は?navi お役立ち用語集  > 売電料金

売電料金

売電料金

売電料金(ばいでんりょうきん)とは、経済産業省が行う「再生可能エネルギーの固定買取制度」によって電力会社に売電した料金のことです。
この制度は、太陽光発電による電気が、自宅等で使う電気を上回る量の発電をした際、その上回る分の電力を、1kWh時あたり37円等(※)の価格で、10年間固定で電力会社が買い取る制度です。

買取りに必要となる費用は、電気の使用量に応じて電気を利用する方全員で負担する「全員参加型」の制度となっていて、電力使用者が負担をしています。

※固定価格買取制度 平成26年度の場合