ハイブリッドリフォームをご存じですか?/オール電化リフォームについて

オール電化の次は?navi HOME  >  オール電化リフォームについて  >  ハイブリッドリフォームをご存じですか?

ハイブリッドリフォームをご存じですか?

オール電化だと、電気が全てになってしまいます

電気だけガスだけというより、お互いのイイトコどりがいい ハイブリッドな暮らしという考え方

ハイブリッドカーは、電気で動くモーターとガソリンで動くエンジンの2つの動力を組み合わせた車です。
走るときの状況によってそれぞれの得意な部分を組み合わせて燃費を向上させます。
パイブリッドカーはエネルギーを賢く使う方法として車のほかにもさまざまな製品に取り入れられています。

給湯器

ハイブリッド給湯・暖房システム 両方のイイトコどりで効率が良い!省エネ家電と言えばエアコンですよね。そのエアコンが使っている高効率なヒートポンプ技術と、ガスの効率を高めるために作られたエコジョーズの組み合わせによって、従来のガス給湯器やエコキュートに比べて、効率がよいハイブリッド給湯・暖房システムが生まれました。世界初の技術で、省エネルギーを実現しました。

暖房

究極の暖房 温水式床暖房で あったか生活石油ストーブでは室内燃焼のため空気が悪くなり、エアコンでは手足が冷たく乾燥もしがち・・・。そんな暖房の問題を解決できるのが、温水式床暖房なのです。床がじんわり暖まることで部屋全体を暖めるので、理想的な「頭寒足熱」が実現できます。また室内温度がそれほど高くならなくても輻射熱により暖かさを感じ、室内温度が上がることによる乾燥を防ぎ、風流によってホコリやウイルスが舞い散ることもないので、快適に過ごせます。
その熱源機にハイブリッド給湯・暖房システムを採用することで省エネと快適の両立が実現できます。

コンロ

ガスコンロも センサー制御です最新式のガスコンロもセンサーが整備されていて、火の消し忘れや空焚きを防ぐ対策が取られています。また、ガスコンロ自体がバーナー部分を除き、フラットなガラス天板になっているものも増えているので、お掃除のお手入れも簡単になりました。なんと言っても、ガスで作った料理がおいしい!これが一番ですね。

長期的に暮らしをサポートするハイブリッドな暮らしとは?[ 未来を一歩リードするハイブリッドな暮らし ]

ガス+電気、のイイトコドリ!
車などでもよく耳にする「ハイブリッド」。
車は、ガソリンと電気を組み合わせますが、ここで紹介するハイブリッドな暮らしは「電気」と「ガス」の組み合わせです。
家庭内のエネルギーを「電気だけ」と限定することではなく、両方のイイトコドリをし、効率的に暮らしましょう。

もっと詳しく

ハイブリッドな暮らしをささえる	新型 ハイブリッド給湯・暖房システム

電気の得意な仕事は電気で、ガスの得意な仕事はガスで。
おうちエネルギーのうち、約52%※1 にあたる「給湯・暖房」に 関わるエネルギーをもっとも効率的な方法で利用します。

  • 一次エネルギー効率約125%
    ※2
  • CO2 排出量約50%削減
    ※3
  • 給湯費用従来の1/2以下
    ※3
  • 温水暖房もハイブリッド対応

※1 資源エネルギー庁エネルギー白書2008」より ※2 2012年3月 リンナイ(株)調べ
※3 2012年3月 リンナイ(株)調べ 従来ガスふろ給湯器との比較